メニュー

当院の特徴

当法人の理念

女性のためのトータル医療の提供を通じた、予防から早期発見・治療・アフターフォローまでの一貫体制の構築と強化を追求します。誰でも気軽に受診・相談をしやすく、また、患者様の心に寄り添えるクリニックとして、地域の医療福祉の向上に永続的に貢献します。

特徴

婦人科検診と乳がん検診を同時に受診可能で、さらに二次検診、アフターフォローまで行えるクリニックです

 

婦人科が初めての方でも安心して受診できるクリニックづくり、健康維持のためにどんな世代でも婦人科受診が大切であるとわかってもらえるようなクリニックづくりを目指します。

圧迫時の痛みを低減する通称"なごむね"を搭載したマンモグラフィー装置「AMULET Innovality」と、横浜市医師会でのマンモグラフィー読影で利用されているネットカムシステムズのmammoditeを導入。婦人科疾患だけでなく、乳がんの早期発見にも力を入れております。

 

はじめて診療を受ける方へ

注意点・持ち物

  • 初診時には、マイナンバーカード(マイナ保険証を利用されない方は保険証)と併せて、お持ちの方は各種医療証を必ずご持参ください。
    ※令和6年12月より、ご来院時には毎回のマイナンバーカードの提示が必要となりますので必ずご持参ください。
    尚、保険の確認が取れない場合は保険診療としての取り扱いができません。
  • 服薬中のお薬がある場合はそちらの情報をお持ちください。
  • 当院は完全予約制です。
  • 初診の方は受診前のWEB問診票(所要時間約3分)ご回答のご協力をお願いいたします。来院時に紙問診票もご用意がございますが、院内の電子カルテシステムへの反映に時間を要するため、お待ち時間が長く発生いたしますことをご了承ください。
  • お支払いは現金とクレジットカード(VISA/Master)がご利用いただけます。
  • 院内には妊娠中の方や治療中で免疫力が低下した方など様々な患者様がご来院されます。院内感染防止のため引き続きマスクの着用をお願いしております。
 

マイナンバーカードの保険証利用について

当院は、マイナ保険証をご利用いただくことによって、診療情報(処方されているお薬、健診結果)等を取得・活用し、質の高い医療の提供に努めています。また、マイナ保険証のご利用により正確な保険加入の情報取得が可能となります。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
 なお、令和6年6月1日より、当該月の初回受診時にマイナ保険証を利用していただいた場合と、利用されない場合に、以下の通り医療費に違いが生じますので、ご了承ください。
 
 
※医療情報取得加算※
(初診時)
♦マイナ保険証を利用した場合  1点
♦マイナ保険証を利用しない場合 3点
 
(再診時)3月に1回
♦マイナ保険証を利用した場合  1点
♦マイナ保険証を利用しない場合 2点
 
尚、加算金額は負担割合により異なります。
 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME